かなり古いもの・ちょっと古いもの・最近のものを思いつきで・・・古い記事へのコメントもお願いします
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はふたりのタイトルマッチ(?)
2012年03月25日 (日) | 編集 |
アマゾンのレビューにそそられて

買いました(中古ですが)

1999年 ワタナベイビー・セッション

ワタナベイビー

これが聴きたかったのです

1ラウンドでノック・ミー・ダウン


ワタナベイビーさんと「たま」は仲良しですよね

よく聴くと、ちゃんと「たま」(当時3人)の

それぞれの特徴が活きてる!

知久さん、このころこういうギター好きでしたね

石川さんはあまりに石川さんらしく

滝本さんは1分50秒に「タキモトタイム」がやってきます


そしてワタナベイビーさんといえば

「たまの最期」で予定に無かった「さよなら人類」を

歌うきっかけをつくった人

そうでもしないと、絶対歌わなかっただろうから

ある意味、伝説を作った人かもね


マナマナ/ホフディラン


スマイル / ホフディラン


人間なんかそれほどきれいじゃないから
すぐにスマイルするべきだ
子どもじゃないならね




ゆるーい感じでこういうの好きなので

これはコーラスがワタナベイビーさん


かせきさいだぁ - 夢の夢の夢の夢






にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック