かなり古いもの・ちょっと古いもの・最近のものを思いつきで・・・古い記事へのコメントもお願いします
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊り続けるいのち
2012年03月10日 (土) | 編集 |
3月4日 札幌プラザで開催された

ACFアートサロン「コンテンポラリー・ダンスの世界」

という講演に行ってきました

当日はダンス評論家の乗越たかおさんによる

コンテンポラリーダンスのお話がたくさん聴けました

約2時間の講演中、休憩もなしに(あっというまでした)

さまざまなダンスの世界を見せていただきました


この日は、ダンスを普段から勉強されている方が

多数来場されていたと思いますが、

ダンスはあまり知らない、という方もけっこういるみたいで(私とか)

ちょっと安心しました


乗越さんの話はわかりやすく面白かったです

Q 「コンテンポラリーダンスの見方がわからない」

A 「わからなくてよい」

だそうで、考えるな・感じるんだ!

ということでいいのでしょうか


ここで紹介されていた映画

「Pina/ピナ・バウシュ踊り続けるいのち」

この日まで全く興味がなかったのですが結局見てきました


『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』予告編


感情をぐっと前面に出す心を揺さぶられるような動き

悲しみ・怒り・喜びなどが「身体言語」により直接ひびいてきます

PINA - Clip 01



でもさすがに、全く知識のないままでは

映画を見ても「?」の連続

不思議な踊りと、時々くりひろげられるコミカルな動きに

「これは笑っていいのか?」「だめなのか」と、迷う・・・

結局、コミカルな寸劇というのも作品のなかにあるので、

笑っていいものだということは後でわかったのですが・・・

PINA - Exclusive Clip: Strength and Beauty



帰ってからいろいろ調べてみるとこれが面白い!

これは撮影時のようすですね

PINA - exclusive clip: Behind the Scenes



ちなみに映画は3Dでした

とても効果的に3Dが使われていて

とてもよかったです

客席は平日なのに満員でした!



ピナ・バウシュさんは2009年に癌で亡くなられたそうですが、

その前年来日されています

そのときのダンスが「FULL MOON」

Vollmond (Full Moon) by Pina Bausch


今回の映画にもありました

PINA - Exclusive Clip: Wet


そしてこれから上映される(札幌では)

もうひとつのPinaの映画

『ピナ・バウシュ 夢の教室』予告編



「踊り続ける・・・」の始めのほうにたくさんの男女が

ドレスアップして踊るシーンがありますが、

まさにこのことだったのですね


あーコレは見なくては!

若いダンサーがどうやってあの世界を表現するのか

インタビューでは「はじめは、どうしていいかわからなかった」

と、言っていた彼らが、です

札幌では3月31日からです


『ピナ・バウシュ 夢の教室』
http://www.pina-yume.com/


ところで、1999年

まさに20世紀の終わりに、このPinaさんは坂本龍一さんの

「LIFE」というオペラに参加していました

LIFE Ryuichi Sakamoto+Shiro Takatani
http://rsst.ycam.jp/life.html

このイベントのアーティストトークの日にちが

「3月11日」

21世紀の3月11日がこんな日になるなんて

想像もできなかった・・・ですね

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
演出によってダンスって、とってもキレイで素敵ですねー。
私も見てみたいなぁ、と思っちゃいました。
2012/03/11(日) 22:57:15 | URL | パティ #-[ 編集]
バレエとかミュージカルのように
ストーリーがわかりやすくないので、
ちょっと戸惑いました。
でも、興味がわきました。
2012/03/12(月) 23:20:24 | URL | 璃子(Riko) #MlQgtKFg[ 編集]
知久さんの
あのギターの、タイトルは、どういう意味かと思って旅して
ここに一回来たんでした。

あちこち見てみましたよ。なんだか、共通の趣味感じます。
でも私は、趣味が古いのではなく
私自身も古いのですよ。うふふ。

ピナはカーネーションが一番好き。
トーク・トゥ・ハーも好き。

知久さん大好き
ねこをならべて
だいすき。

宮崎トム出てくるとは思わなかった
犬飼いたいでもねこ飼いたい
好きです。

やくしまるえつこの
猫飯すき

ああ止まらなくなった。

でも一番敬愛は
ムーンライダーズ。

・・・

しゃべりすぎました。
では、また。




2012/03/13(火) 21:58:11 | URL | かまど猫 #H6hNXAII[ 編集]
かまど猫さま
ギターのタイトルとは?ナイロンパズル君のことでしょうか?
山崎ギター工房さんのHPで、製作過程が見られますよ。
そして、あのギターの裏!めっちゃ素敵な木目です。
山崎さんのオリジナルTシャツを買ったのですが、
メッセージに「知久さんとおそろいですよ」って・・・!!

かまど猫さん、なんだか好きなものが似てるかもです。
これからもよろしくです。
さるフェスで鈴木慶一さんを、近くで見ちゃいましたよ!
2012/03/13(火) 23:17:45 | URL | 璃子(Riko) #MlQgtKFg[ 編集]
知久さんの名演奏のやつ。
だんだん真面目な顔になって行って
でも最後に、にゃはっ てやるやつ。
このバランスがたまりません。

鈴木慶一もご存じなのね。
休止宣言
去年の12月31日、ファンクラブのラストライブでした。
ま、まだ、たちたちたちなおれていないのです。
ムーンライダーズと知久さんは
栗コーダカルテットでつながります。


お、地震。

2012/03/14(水) 21:07:25 | URL | かまど猫 #-[ 編集]
うう、名演奏のにゃはってなるやつ・・・どれだろ?
シーベグ・シーモアかな?
知久さん周辺に興味を持ち出すと、かなり交友関係が広いみたいです。
結構社交的なようで、いつもいつも感心させられます。
鈴木慶一さんは休止中なのですか?
1月にあがた森魚さんと一緒のステージで演奏されてました。
それを知久さんが嬉しそーに見ている、というシーン。
拙ブログ1月15日位に書きましたので、よろしければ。
2012/03/14(水) 22:23:15 | URL | 璃子(Riko) #MlQgtKFg[ 編集]
え、そんなのがあったの。
知久さんと鈴木慶一が同場所にたっているのね。

さっき地震で
リンクもらっていきますよって
書き損ないました。 では。
2012/03/14(水) 23:31:42 | URL | かまど猫 #H6hNXAII[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック