かなり古いもの・ちょっと古いもの・最近のものを思いつきで・・・古い記事へのコメントもお願いします
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必要なキーワード
2012年03月03日 (土) | 編集 |
言葉というのは不思議なもので

たぶんいつも同じくそこにあるのに

興味があるときとないときでは

その意味の重さに違いがあるようです


これは前から思っていたことなのですが

無意識のうちに「ぽん!」と頭に飛び込んでくる言葉

コレが今の自分に必要な言葉なのですね


最近のツイートでとても気に入ったもの


大山慶さん

以前、誰かに「どうしてあなたは性の話ばかりして
死についてばかり考えているの?」と聞かれたんだけど、
あらゆるものが性に結びつくし、あらゆるものが
死因になりうるんだから仕方がないよねえ。
逆にどっちにも全く無関係でいられるものがあったら教えて欲しいよ。


この言葉になんだか共感したので「お気に入り」に....

<生と性と死>不滅のテーマですね

大山さんはかなり個性的なアニメーションを作る方です

なんか良いんだよねー

放課後 -予告編- / After School -Trailer-


CAMP FIRE 大山慶
日本を代表する若手アニメーション作家、大山慶の新作短編アニメーション『放課後』
http://camp-fire.jp/projects/view/145
こちらで新しいアニメーションを作る企画に参加できます

目標金額を達成したので、5月頃に

できあがった作品を見ることができるでしょう

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック