かなり古いもの・ちょっと古いもの・最近のものを思いつきで・・・古い記事へのコメントもお願いします
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京珍道中♪ライブとお花見(その3)
2012年04月21日 (土) | 編集 |
気がつきゃ2週間も前のはなし

ずーっと前のようでもあり

ついこのあいだのようでもあり

もしかしたら現実じゃなかった感もあり



4月8日は午前中にミキさんと待ちあわせ

井の頭公園でお花見して

西荻窪の「ニヒル牛」を見に行こう

と話していたのですが

ちょっと予定変更になりました


実は前の日にしりあがり寿さんのツィートで知った

楽団☆タクマニアさんのPVを見て

面白かったので2曲、ツィッターで紹介したのです

で、その日「パスカルズ」のライブの感想をツィートしたら

タクマニアのうたたんさんからツィートがきたのです

「おなじ会場にいましたよ!」

それから何度かツィートをやり取りし、

彼らは善福寺公園でお花見&演奏をしているから

良かったら見にきませんか、とさそわれました


それがちょうどお昼からということでしたので

午前中にミキさんとまず井の頭公園へ


桜は満開!人出もたくさん!

流されるような感じでしたが、お天気もよく

北海道より1ヶ月以上も早いお花見を楽しみました


その後、電車で西荻窪に移動、善福寺公園につきました

こじんまりとした感じの公園で、混雑もなく

ゆったりとお花見できました


外国人さんの楽団が、すてきなアイリッシュを奏でていましたが

タクマニアさんは、どこー?

なんとか連絡がとれ、外人楽団の隣にいました


ツィッターって不思議ですね

初対面なのに初対面じゃないみたい

おいしいワインとおつまみをごちそうになり、

私からは北海道土産の「トラピストクッキー」「まりもっこりドリンク」

をお渡ししました~

楽団☆タクマニア公式サイト
http://takumania.net/

楽団☆タクマニア 「春の日」 画:しりあがり寿



うたたん&わっちゃん17才
DSC_0082_convert_20120421162339.jpg

DSC_0085_convert_20120421162434.jpg

DSC_0086_convert_20120421162529.jpg

DSC_0088_convert_20120421162617.jpg
「春の日」演奏してもらいました
みんな、ありがとう!楽しかったです、ご馳走様!
ドラム募集中だそうです!

そのあとは、「ニヒル牛2」と「ニヒル牛」をはしご

DSC_0090_convert_20120421162702.jpg

DSC_0091_convert_20120421162818.jpg

そのあとは、「ニヒル牛2」と「ニヒル牛」をはしご


「2」ではお店番は石川浩司さんの奥さん(あるさん)のお母さん!

ふだんはアルバイトの人がいるそうで

「きょうはレアなのよぉ~」ってとっても元気なお母さん!

お話が面白く、うちの母と同年代くらいですがハイテンショーーーン!

たのしかった~



お店の商品は、さすがに個性的なものばかり

なかでもお洋服が、かわいい!サイズはワンサイズとのことですので

合う方にはおすすめ


「たま」の同人誌なんていうのもあって

むかーしむかしのライブレポなんかも!


ここでお手洗いをお借りしましたら

「第2診察室」に案内されました、怪しい・・・




「ニヒル牛」ではお店番はあるさん

こちらも面白い商品がいっぱい

滝本晃司さんの棚(非売品)自体がかわいい!



ブローチやら、Tシャツなんかをお土産に買いました

あるさんもとっても優しい気さくな方で

パスカルズの話、石川さんのライブの話

知久さんのこと、滝本さんのこと

お話しました


本当にみなさん、ありがとうございましたぁ!!

という気持ちを込めてツィートしたんですけど

翌朝見たらそれだけ未送信になってた

あらためて、

ありがとうございました!


それにしても、お天気に恵まれ、人に恵まれ

とってもたのしい珍道中でした、とさ

(このあとはライブにいきました)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
東京珍道中♪ライブとお花見(その2)
2012年04月15日 (日) | 編集 |
つづきです

8日は日中はお花見

夜はライブでした

お花見は(その3)に書きますので

まずはライブから


落合SOUPにて

知久寿焼さん 沢田ナオヤさん 双葉双一さん

の3名のライブ


なにしろ場所がわからないもので

このときもすっかりミキさんにたよって

お店の前までつきあっていただきました

彼女はその後「滝本晃司さん」のライブを観に

西荻窪までもどっていきました


落合SOUPは住宅街のお風呂屋さんの地下

一見、わかりずらいところです


でも前の日にも来ていた「常連さん」がすでに並んでいたので

ここだ!と確信


チケット番号がないので皆さん早めに行って並ぶのですが

地元のおばあちゃんに「なんで並んでるの?」と訊かれてる人もいる・・・・


入り口で予約した名前を言って入りますが

お店のメモの私の名前がまちがってる!(あせる!)

でもなんとか大丈夫でしたww


今回は男性のお客さんがけっこう多いです(半分弱くらい)

以前行った滝本さんはお客さんがほとんど女性でした


なんだかいい匂いがするな、と思ったら

「知久さんのカレー」というのがありまして、

チキン&豆のカレーだったようです


私、ちょっと出遅れて食べ損ねました

何人かの方が写真をとったりしていたので

どっかのブログとかツィッターにあがっているのでは?


この日の客席は前のフロアが床にじかに座る感じ

うすいジュータンの前で靴を脱いで

微妙な座布団に座る

周りが椅子でぐるっと囲んである

演奏者の立ち位置のまわりに椰子の鉢植え

この日も常連さんが最前列

私は二列目真ん中やや左という場所


まず沢田さんが床席左からささっと現れ演奏開始

きれいな高音の歌声と

関西弁のトーク

この日三人でライブをすることになったいきさつなど

(沢田さんのライブに来る、と言ってた知久さんが
飲みすぎてライブに間に合わなかったお詫び、とか。
もともと一緒にやりたかった双葉さんをさそった。)


二番目は双葉さん

床席やや右からすぅーっと現れ赤いブーツを履いて演奏開始

この方、Youtubeで歌は知ってたけど

こんな面白いとは知りませんでした

見た目は王子様、一曲ごとのご挨拶はお姫様

アンニュイな雰囲気を漂わせつつ

なんか笑える・・・

歌もトークもとても良いのでお勧めです

またぜひ観たい!


そしてトリは知久さん

床席の真ん中を当たり前のように

ひょいひょいと歩いて立ち位置へ

なんと私の座っているすぐ脇を通ってのご入場!

(アンコール時も同じとこ通りました)

まだ、喉の調子はあまり良くないようで

「歌わないで話してごまかそうとして・・・」

「さっきナオヤが言ってた話、ちょっと違うなあ、

あとでジャンケンできめよ!」

と、お話たくさん

歌は(順不同)

無理なおみやげ(音響の調子が悪く中断)
あるぴの
おるすばん
月がみてたよ
いちょうの樹の下で
電車かもしれない
らんちう
金魚鉢
安心
学習
鐘の歌
Andaikan Aku Punya Sayap(アンコール)

多分こんな感じだったと思います

順番はちがいますし、忘れているものもあると思いますが

だいたい1時間なので曲数は少なかったです


ハンバートハンバートの良成さんが3日(爆弾低気圧の日)のライブで

バイオリンを弾いてくれたそうですが(聴きたかった!)

そこのまだ幼児のお子様が最近歌う曲「安心」って!

「ぼくのみらいはー火葬場の灰~」あららら・・・


飲みすぎちゃって沢田さんのライブに

間に合わなかったときの気持ち「学習」

「きみをーゆるしてあげるよ~今すぐに」


なんて、トークもおもしろいなあ

これはCDや動画じゃわからないもの、行ってよかった!


双葉さんと知久さんの間の時間に

近くに座っていたひとりできてたらしい女性に

声をかけて、ちょっとお話しました

とても可愛らしい綺麗なひとで、3日に初めて知久さんのライブに行って

すっかり魅了されてしまったようです

うん、わかるわかる!とちょっとおしゃべり



そして演奏終了後、帰ろうとしてふと後ろを見ると

すぐ近くの椅子に(そこを通らないと帰れない場所)

知久さんが座ってお客さんと話をしていました


ちょっとだけ、と思って「今日も良かったです!」なんて挨拶したら

「あ、札幌のひとでしょ。昨日も前の方で見てたよね」って

言って下さったんです!もうびっくりで!

そこにいたお客さんも、以前札幌にいた人ということで、

ちょっとローカルな話題になり、思いがけず隣の椅子に座って

軽くおしゃべり!冗談なんかも。いやぁー嬉しかったなあ♪

あんな近くで知久さんが笑っているなんて夢みたい


というわけで、必死に覚えようとしたセットリストも何もかも

頭の中からぜーんぶとんでっちゃいました

「昨日も」ということはステージから見えていたんですね



以前、たしか九州の方のブログに

「九州から東京にきたとき、前に会ったことを、知久さんが覚えていてくれた」

と書いてあったのをみたことがあるのですが

きっと、こんな感じでずーっと前からファンを大事にしてきた方なんだと思います

これぞ本当のプロフェッショナル!

そしてとても優しい人なのでしょう

もう次のライブに行きたくなっちゃいました


帰りは先ほどの女性と電車の方向が同じだったので

おしゃべりしながら一緒に帰りました

正直、乗り換えとか自信なかったので助かりました

持つべきものはライブ仲間!


ほんとうに楽しいライブでした 感謝感謝です

4/8


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村
東京珍道中♪ライブとお花見(その1)
2012年04月15日 (日) | 編集 |
お久しゅうございます

無事に帰っておりましたが

なかなか書けませんでした

ツィッターに書き込むと満足してしまって

ブログはあとまわしになっちゃいました

4月7日~8日東京に旅行してまいりました

まず、7日はホテルに荷物をおいてすぐに

憧れの吉祥寺スターパインズカフェ

ずっと、観たいと思っていたパスカルズです

Pascals Big Pink Tour 2012 vol.2

SPC


セットリストが発表になりましたので

1部
  1.さんぽ
  2.のはら
  3.Taking Dog Fields 
  4.Am 8 Beat 
  5.6月の雨の夜、チルチルミチルは
  6.いのち
  7.海を渡る風

2部
  1.多層海のネバーランド
  2.プネウマ
  3.El Don GAVACHO 
  4.井戸の底の星
  5.ハートランド
  6.だんだん畑
  7.マボロシ
  8.ルンバ踊り

アンコール.1
  1.かもめ
  2.魔法

アンコール.2
  1.また会おう



ロケット・マツさんのMCによると

先日帰ってきたばかりのオーストラリアとニュージーランドでは

演奏しなかった曲が多いです、とのこと

そういえば、今年国内では始めてのライブなのだそうです

石川さんが「さるフェスがあったけど、マツさんいなかったもんね」

どっちにしても、今年初を観られたんですね!うれしい!


今回は椅子席

皆さんお食事しながら、飲みながらゆっくり始まりを待ちました

もちろん二階席まで満席でした

おっと、いけません

今「たまの最期」(スターパインズカフェにて)DVDを

観ながら書いていましたがどうも見入ってしまうので

止めまして・・・(このときはオールスタンディングみたいです)


メンバーのみなさん入場されまして

かるくチューニング

マツさんの指揮(というか身体全体でリズムをとる)

にあわせて演奏が始まります

客席とステージが近いので大迫力!

石川さんも骨折した足が完治したようで

踊りながらのパフォーマンス!


「パスカルズからお土産があります

バックステージパスや写真集などが先着20名分あります」

とのことでした



休憩中にCDを買ってお土産もらおう、と思ったのですが

凄い人だかりで断念

CDとステッカーだけ買いました


売り上げを全額、震災の義捐金にするという「パスカルズステッカー」

ロケッ太君のイラストが可愛い!

ステッカー

石川さんは「全員にあげられるお土産あるよ。風邪の菌」!

次の日あかねさんがツィッターで「みんなうがいした?」って

心配してました


友部正人さんのカバー曲、知久さんとあかねさんの歌だったのですが

知久さん、咳がつらそうでした

でも、きっちり声が出るところがさすが!なんですよね

WOMADから帰ってから体調を崩して全治してない

方が多いとのことでした



今回特に印象に残ったのは

WOMADで演奏した「マボロシ」という曲

震災にかんするMCを英語でしたあとに演奏されました

途中天井から真っ白い羽根が降ってくる演出

石川さんは鎖を振り回して音をだし

最後は数珠のようにしていました

なんだか切なくて涙がでそうな感じ


それ以外はノリノリの曲も多く

青空の下で聴けたWOMADのお客さんは

たぶん踊ったんだろうな


アンコールは2回

でも、その日はお店の夜の別のライブがあるので

あまり長くはできなかったようです


パスカルズの曲や世界観は他にはない感じがします

楽器の編成もかなり個性的

はじめから2,3曲目くらいの曲がストリングスだけの曲でした

なぜかマツさんステージ上に残って

ピアノのしたにうずくまっていました・・・?


1995年結成 もう17年になるのですね


なんと、前から二列目の席で観る事ができたのですが

(かなりの常連さんたちのすぐ後ろ)

チケットの受付番号順の入場だったので、

チケットをとってくれたミキさんに大感謝!


ステージ中心よりやや右側に座ってウクレレを弾く知久さん

楽譜を見る方向に視線を移すとき、

なんだか目が合ったような気がして、どきどき!

→つづく



この日は演奏しませんでしたが、個人的な趣味で

きんとんうん(作詞:あかね・知久寿焼)


EGYPTIAN REGGAE(原曲)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村
あしたは・・・
2012年04月06日 (金) | 編集 |
パスカルズのライブだよ

吉祥寺だよ

なので、はやく寝るね

帰ってきたら報告します
たま 野球 グローブ
2012年03月29日 (木) | 編集 |
たま グローブ座ライブ「野球」

VHSの発売日は1991年7月21日でした

DVDになって予約受付中ですって!

2012年6月4日発売

もちろん、予約しましたよ!!



たま かなしいずぼん



タワーレコード 「たま」野球DVD予約
http://tower.jp/item/tracks/3081389


1. 野球 I

2. 牛小屋

3. 夕暮れ時のさびしさに

4. オゾンのダンス

5. 学校にまにあわない

6. 日本でよかった

7. おるがん

8. 野球 II

9. カニバル

10. かなしいずぼん

11. 野球 III

12. マリンバ

13. 家族

14. 金魚鉢

15. むし

16. 海にうつる月

17. さよなら人類

18. おやすみいのしし

19. 野球 IV




たのしみたのしみ!


ところで、WEB雑誌ローリングココナツ#6に

知久さんのロングインタビューが載っていました

ライブのときにいつもテーブルに置く

知久さん手書きの「曲名リスト」が紹介されていました

たっくさんの曲が網羅されているんですけど、

「かなしいずぼん」はリストにないのです



ライブでは、歌わないのでしょうか・・・?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道央情報へ
にほんブログ村